本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

組合員のみなさまへ:台風19号 生活クラブ関連の被災状況(10月16日)

組合員のみなさまへ


10月12日(土)に上陸した台風19号の影響で、現在も浸水等の被害が拡大し救助活動が続いています。
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現在、生活クラブ連合会は地域の生活クラブ、提携生産者に連絡をとり被害状況の把握を進めています。
10月16日 (水)午前9時までに把握できた状況についてご報告します。
 

生活クラブの組合員への影響

氾濫した川の付近にお住いの組合員に、電話や巡回で安否・被害状況の確認を順次行なっています。
家屋が損壊・水没し避難所での生活が続いているとの報告も届いています。

福島県相馬市と新地町で断水が発生しています。
生活クラブふくしまでは、生活クラブ連合会提供の飲料水や缶詰、レトルト食品などを組合員へお届けしています。
 

CO・OP共済、生活クラブ共済ハグくみにご加入の組合員の皆さまへ

おケガをされ、ご入院、ご通院をされた場合は、共済金のお支払いがございます。また、CO・OP共済では住宅や家財に被害があった場合も、被害の程度により共済金のお支払いがございます。

詳しくは生活クラブ共済連WEBサイトをご覧ください。

 

生活クラブ提携生産者への影響

現時点(10月16日午前9時現在)で把握できている提携生産者への影響は以下の通りです。

㈱全国農協食品関連の冷凍野菜製造元(茨城県)
 那珂川の氾濫により工場の浸水。

丹精國鶏を生産する群馬農協チキンフーズ(群馬県)
 一部の農場で浸水。

肉厚わかめなどの生産者である重茂漁協がある岩手県宮古市重茂地域では、断水・浸水・道路損壊などの被害が発生。重茂漁協の施設では、めかぶの製造工場に浸水、海水導入施設のパイプが一部損壊。

鶏卵を生産する会田共同養鶏組合(長野県)
 地下水をくみ上げるポンプの故障。

神奈川県漁連の製造元(神奈川県)
 工場の一部損壊。

千葉県漁連の製造元(千葉県)
 一部高潮による浸水。

以下は農産物の提携生産者への影響です。

丸エビ倶楽部(茨城県)
 一部の畑が那珂川の氾濫で水没し作物に被害。

JA加美よつば(宮城県)
 一部の施設が水没。

八ヶ岳やさい倶楽部(山梨県)
 倒木により作業場が一部損壊。

その他の産地については現在情報を収集しております。


*なお、一部お届けできない品目、または遅れてお届けする品目があります。詳しくは、配達時にお届けするニュースをご覧ください。

または、インターネット注文eくらぶでは農産物の配送情報を週ごとに更新していますので、下記をご参照ください。
※インターネット注文「eくらぶ」のページに移ります。関西・北海道の生活クラブの取り扱い品目は該当しません。
【2018年10月16日掲載】

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。