本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

九州南部での記録的豪雨の影響(第1報)

組合員のみなさまへ

7月4日(土)より九州南部を中心に降り続く記録的豪雨で河川が氾濫し、現在も浸水等の被害が拡大し救助活動が続いています。
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現在、生活クラブ連合会は提携生産者に連絡をとり被害状況の把握を進めています。
7月6日(月)正午までに把握できた状況についてご報告します。

 

生活クラブ提携生産者への影響

現時点(7月6日正午現在)で把握できている提携生産者への影響は以下の通りです。

◆株式会社ニッコー(熊本県八代工場)
工場が浸水しましたが、7月5日(日)より復旧しています。

◆生産者グループきばる(熊本県)
人的な被害はないことが確認できましたが、甘夏みかん等の果樹への影響については、調査中です。

◆西日本ファーマーズユニオン(熊本県)
きゅうりの圃場で一部浸水等がありました。出荷への影響については調査中です。

*なお、一部お届けできない品目、または遅れてお届けする品目が発生する可能性があります。詳しくは、配達時にお届けするニュースをご覧ください。

 

生活クラブの物流への影響

20年夏ギフトの宅配は熊本県の一部エリアの配送が休止となっています。再開については確認中です。
 
【2020年7月6日掲載】

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。