本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生協の食材宅配【生活クラブ】
国産、無添加、減農薬、
こだわりの安心食材を宅配します。
ここからサイト内共通メニューです。

7月17日の大雨により提携産地の一部で被害が出ています

組合員の皆様へ

2022年7月17日の東北・関東・九州地方での大雨被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
生活クラブ連合会では提携生産者と連絡をとり被害状況の把握を進めています。7月20日(水)午前までに把握できた状況についてご報告します。

生活クラブ提携生産者への影響

現時点(7月20日午前10時現在)で把握できている提携生産者・産地での被害は以下の通りです。

■JA加美よつば(宮城県色麻町)
圃場の水没(野菜):病気の発生を恐れている。今後、長ねぎやかぼちゃの出荷に影響を及ぼす可能性が高い。
圃場の水没(米):7月19日現在、水没した圃場の水は引いており、目視段階では大きな被害はないが、今後、病気発生が懸念される。地域内で道路の陥没等はあったが、関係者の施設、家屋、人的な被害はない。

■沃土会(埼玉県)
倒伏やスレ果(果菜類や果実が台風や大風で果実と葉がすれて、果実に傷が付いた状態)の発生。供給への影響はなし。

■丸きんまんじゅう(佐賀県佐賀市)
工場は通常通り稼働。隣接する店舗で雨漏り。

上記以外の提携生産者では大きな被害の報告はありません。

会員単協、物流などその他の影響

現在のところ、生活クラブ連合会の会員生協・関連団体・施設等での被害はありません。
また、生産者からの納品、配送センターへの納品に影響は発生しておりません。 

今後の供給について、欠品・延期・規格変更等の際は「農産物ニュース」または配達時にお届けのニュースでお知らせします。

 
【2022年7月20日掲載】

生活クラブをはじめませんか?

42万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブのSNS公式アカウント
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。