本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
トップ  〉 生活クラブについて  〉 理念・ビジョン  〉 第一次 生活クラブ2030行動宣言  〉 2030行動宣言レポート  〉 レポート04
 

2030行動宣言レポート 04
原発のない社会をめざし、再生可能エネルギーの生産と普及に取り組みます。

2030行動宣言レポート 04 原発のない社会をめざし、再生可能エネルギーの生産と普及に取り組みます。
 
再生可能エネルギーによる電力をつくり、連帯と共同購入によって選択する人や事業者を増やし、原子力発電所が必要ない社会をつくります。
 
 

再生可能エネルギーによる電気の共同購入を推進

各地域の生活クラブと生活クラブ連合会が出資し、電力の供給・販売をする㈱生活クラブエナジーを設立しました。気候危機の原因とされるCO2をほとんど排出しない、再生可能エネルギーを基本とした「生活クラブでんき」を組合員に供給しています。
生活クラブでんき
太陽光や風力、水力など、環境にあたえる負荷の少ない方法で発電している電気です。組合員と生産者がともに安心で安全な食べものをつくってきたように、「生活クラブでんき」もみんなで利用して育てていく消費材のひとつ。使う仲間を増やしながら、化石燃料や原発に頼らない社会をめざしています。
生活クラブ風車「夢風」(秋田県)
庄内・遊佐太陽光発電所(山形県)
会津電力㈱雄国太陽光発電所(福島県)
■低圧契約実績数

再生可能エネルギーの自給率100%をめざす

毎日の生活に欠かせない電気を国や電力会社に任せきりにするのではなく、自分たちでつくり出す「エネルギーの自給」にチャレンジしています。提携する産地や賛同する事業者と連携して新たな電源開発をすすめ、再生可能エネルギーの自給率100%をめざしています。

開発が進む発電所
再生可能エネルギーの自給率100%をめざし、新たな発電所の検討や建設を進めています。
【風力】院内風力発電(秋田県)
【太陽光】野辺山営農型太陽光発電(長野県)新飯能DC太陽光発電(埼玉県)
【小水力】住吉川小水力発電(兵庫県)大白川小水力発電(長野県)
■生活クラブでんきの再生可能エネルギー発電所


※バイオマスは、㈱生活クラブエナジーが提携する事業者から購入して供給しています。
※各発電所のアイコンは都道府県ごとに表示

 
■生活クラブでんきの電源構成比率

★『第一次生活クラブ2030行動宣言レポート2020』より転載/2021年2月
 

生活クラブをはじめませんか?

41万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。