本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

Think&Act 08 原発のない社会をめざします。

長期的な視点を持ち、エネルギーのムダ使いを積極的に減らします。
消費者と生産者がチカラをあわせ、安全で持続可能なエネルギーの生産・流通に取り組みます。



 

【つかう】自然エネルギーを使う人がさらに広がりました

2016年4月より電力の小売が全面自由化され、電力会社を自由に選べるようになりました。2017年度末の生活クラブでんき※の契約は、12,250人になりました。

※生活クラブでんき:生活クラブは㈱生活クラブエナジーを設立し、自然エネルギーが中心の電気を共同購入しています。


 


【つくる】エネルギーの自給に取り組んでいます

生活クラブでは、生活に欠かせないエネルギーを市民の手に取り戻すため、自分たちの電気を自分たちでつくり自治する「エネルギーの自給」にチャレンジしています。
2017年度、生活クラブはグループ全体で22,057,873kWhのエネルギーを生産しました。発電設備の容量は11,016kWhでした。





 
  1. 生活クラブ風車「夢風」
  2. 生活クラブソーラー群馬発電所
  3. 生活クラブ飯能デリバリ


 
(『Think&Act データブック2018』より転載 2019年1月)
 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。