本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

「今日から実践できるシンプルライフ講座 第2弾」を配信しました

生活クラブでは現在、サステイナブルな暮らしのヒントを見つけるフェス「サステイナブル フェス!」を開催中です。そのオンラインコンテンツの1つ、ライブ配信第4回「シンプルライフ研究家マキさんの『今日から実践できるシンプルライフ講座 第2弾』」を10月25日に配信しました。

サステイナブル フェス!についてはこちらから

マキさんは生活クラブの組合員であり、働きながら2人の子どもを育てるワーキングマザーでもあります。マキさんのご自宅から中継し、シンプルに暮らすコツを伺いました。

今回のテーマは「掃除・洗濯」

マキさんのシンプルライフ講座の第2弾のテーマは「掃除・洗濯」。シンプルライフを「本当にお気に入りだけに囲まれた、心豊かな暮らし」と定義し、その暮らしを続けるコツは「スタートとゴールだけはしっかり決めること」と語るマキさん。今日からできる掃除・洗濯のコツを伝授いただきました。

1つ目のお話「少なく持ってフル活用」では、愛用されている調理器具と食器を紹介。2つ目のお話「少ないほど管理はラク」では、必要なモノだけを持ち、モノを減らすコツを紹介いただきました。3つ目のお話は「効率的なお洗濯」として洗濯物は畳まずにハンガー収納などの紹介。最後に効率的で時短に繋がる「ついでにやる掃除」の技の紹介がありました。
講座後には、マキさんのおうちカメラで洗面所の紹介があり、水回りはもちろん、洗濯を干すための作業やアイロンがけにいたるまで、ワンアクションで片付く仕組みが随所に見られました。

最後の質疑応答のコーナーでは、視聴者から寄せられた質問を元に「お子さんに対して、じょうずに片付けを促す方法」や、「洗濯ものを集めておくのに洗濯カゴを利用しているか」などの質問に対して、マキさん流のアドバイスを伝授いただきました。

オンライン講座のアーカイブ動画を以下のページにて公開していますので、いつでも、何度でもご覧いただけます。

視聴後にはぜひやってみて、#サステイナブルフェス、#生活クラブ をつけてInstagramに投稿を!

配信中、答えきれなかった質問に回答します

配信当日、たくさんのご質問をいただいたものの、配信中には答えられないものがありました。マキさんに改めて伺ったところ、以下の通りお返事いただきました。

Q1.モノを減らすときのコツって何でしょうか?
A1.「今」使っているものにフォーカスすることです。
過去に使っていたもの、未来で使うだろうものはもしかしたら「今」は必要ないかも?という視点で家じゅう探してみると結構な数のモノを減らせてると思いますよ。

Q2.年末の大掃除で使いきれなかった洗剤や掃除道具はどうされていますか?とてもかさばります。
A2.毎年反省するようであれば、今年は買わずにやってみることをオススメします。
洗剤を使い切るのは相当大変です!ついつい買ってしまいがちな自分を戒めるためにも、使い切るまで頑張って隅々まで掃除し、家じゅうをピカピカにしてあげるといいと思います。洗剤はケチらず大胆に使ってあげてください!

Q3.使った空き缶を処分する前に、中を洗うのですが、乾かすために空き缶をシンクの周りに置いてしまって、たまって困っています。いい方法があれば教えて頂きたいです。
A3.我が家も同じですよ。夜に空き缶を洗って、夜中にシンクで乾かし、翌朝乾いたら資源ゴミのボックスに入れます。
ただ、あまりにも空き缶の処理がめんどくさいので、缶の商品を買うのを意識してやめました。たまにビールの缶を夫が買ってきますが、それ以外は飲み物は自家製で自分で作ったり、トマト缶などはパウチタイプを買うようにしています。

好評アーカイブ中! サステイナブル フェス! ライブ配信「サルベージ・クッキング」

サルベージ・クッキングとは、食べごろギリギリの野菜、買いすぎた食材、もらいものなど「もてあましている食材」をサルベージ(救い出す)するお料理のことです。余り物だった食材を、いつもとは違う味付けや料理方法でよみがえらせることで、家庭から出る食品ロスを減らそうとする試み。一般社団法人フードサルベージと生活クラブのコラボレーションで配信が実現しました。

配信では、サルベージ・シェフによる食材を余らせないコツや、どんな食材もサルベージできるプロならではの発想がギュッと詰まっています。

■第1回~乾物編~
https://youtu.be/r9Ggxg45zw0
 <メニュー名>
●豚肉と高野豆腐のコチュジャン炒め
●ハンバーグ ミックスハーブと味噌のトマトソース

■第2回~缶詰編~
https://youtu.be/savmLZKp2rw
<メニュー名>
●イワシ蒲焼き缶と夏野菜のゆず胡椒ペペロンチーノ
●コンビーフとひじきのフリッタータ(イタリア風オムレツ)

<出演者>
(一社)フードサルベージ 代表理事 平井巧さん
サルベージ・シェフ:Foodist Link 株式会社代表 高田大雅さん
【2020年10月29日掲載】
 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。