本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

Rびん回収率UPキャンペーン


500mlのRびんを2本返却すると応募できます

「Rびん」は、繰り返し使える地球にやさしい「リユースびん」です。びんに刻印された「R」マークが目印です。ごみを減らし、CO2を削減するRびんリユースのしくみを守るためにも、みんなで一緒にRびんの回収率アップをめざしましょう!

キャンペーン応募要項

キャンペーン期間中に500mlのRびんを2本返却すると、プラキャップを外すのに便利な「プラキャップを取りマウス」を抽選で2,200名にプレゼント! 
 
プレゼントのお届けは2021年2~3月を予定しています。

キャンペーン期間

2020年 11月27日(金)まで


応募方法

応募用紙を提出する
応募用紙に必要事項を記入して、配達便またはデポーの店頭で提出してください。

*応募用紙は、8/31から配布予定の『生活クラブOPINION グリーンシステムニュース』についています。
*このキャンペーンは、生活クラブ北海道・福祉クラブ・庄内親生会の各生協では実施しません。


▼こちらからも応募用紙をダウンロードすることができます。
応募用紙をダウンロードする  

※500ml Rびん2本を返却すると「一口」応募できます。応募は一人何口でも可能です。
※500ml Rびん2本と紙の応募用紙は別々に提出しても構いません。Rびんは随時回収します。対象Rびん消費材の購入時期は不問。
※一口の応募は「WEBでの応募フォーム」か「紙の応募用紙」のどちらか一方とします。フォームと用紙、両方での二重応募は不可。

WEBから応募する
グリーンシステムキャンペーン応募専用ウェブフォームに移ります受付終了:2020年11月27日

キャンペーン対象品目

Rびんの返しかた

▼こちらをご参照ください

グリーンシステム・Rびんの返し方
 
【北東京生活クラブ】RびんとP袋の返却方法の動画*
*関西地方の生活クラブでは、P袋の返却方法は異なります。
 

Rびんを返して、ごみ・CO2を削減しよう!

一般家庭から出るごみの約60%は容器包装ごみです。生活クラブはごみを減らすため、牛乳びんと容量や形状の違う6種のRびんを回収・洗浄し、再使用しています。また、牛乳キャップやピッキング袋に使うプラスチック類もリサイクルしています。この「グリーンシステム」の活動により、自治体に出すごみの量やCO2を大きく削減しています。これを25年にわたって続けてきたことが評価され、2018年には第6回環境省「グッドライフアワード 環境大臣賞( NPO・任意団体部門)」を受賞しました。
 

*環境省のWEBサイトに「グッドライフアワード 環境大臣賞」受賞者紹介記事があります。
動画も載っていますのでぜひごらんください。
地球生態系のためのごみ減量システム「グリーンシステム」(環境省)
 


 

500㎖のRびん、自主回収認定の危機

国が定めた「容器包装リサイクル法」により、事業者はリサイクルの費用を負担しなければなりませんが、自ら回収しているRびんが「自主回収容器」として国に認定されると、その費用が免除されます。

生活クラブのRびんは500mlと900mlが認定を受けており、認定を維持するためには回収率を80%以上に保つ必要があります。

2019年度の500mlの回収率は76%。組合員みんなの力で回収率5%アップをめざしましょう。


WEBから応募する
【2020年8月31日掲載】
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。