本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

再生可能エネルギ100%の未来をつくるために 私達にできること

フォーラムの内容を生活クラブ連合会公式YouTubeチャンネルにアップしました

2021年4月17日、生活クラブ連合会の「未来へつなげる♪エネルギーアクション!(※)」実行委員会主催で、「再生可能エネルギー100%の未来をつくる~第6次エネルギー基本計画への意見提出運動へ参加しよう~」をオンラインで開催しました。
その内容を生活クラブの公式YouTubeチャンネルに公開しました。ぜひご覧ください。

こちらからご覧いただけます https://youtu.be/wBucOdvCh2g
(公開は2021年6月30日までとなります)

※未来へつなげる♪エネルギーアクション!についてはこちら

生活クラブでは現在、この秋に改定が予定されている国のエネルギー基本計画に、再生可能エネルギーの推進と、原子力発電所の即刻廃止、石炭火力の2050年ゼロなどの政策を盛り込むことを求める、署名活動を展開しています。賛同いただける方はぜひ署名活動へのご協力をお願いします。
署名はこちら(署名フォーム)から
 

開催趣旨・プログラム内容

<開催趣旨>
2021年秋、国のエネルギー基本計画の改定が予定されています。そこで定められる2030年のエネルギー基本計画は気候危機が進んでいる今、とても大切な計画になります。
生活クラブでは、この改定に向けて、再生可能エネルギーを広げていくことが重要と考え「未来へつなげる♪エネルギーアクション!」を展開中です(2021年4月~6月30日まで)。
アクションに際し、再生可能エネルギー100%の未来をつくるべくフォーラムを開催しました。

<プログラム>
開催日時:2021年4月17日(土)14:00​~16:40​

■基調講演
「加速するエネルギー転換と脱炭素に進む世界~自然エネルギー100%の社会に向けて~」
講師 大林ミカさん(公益財団法人自然エネルギー財団 事業局長) 

■パネルディスカッション
パネラーの皆さんから講演いただき、その内容に基づき全員でディスカッションしました。

都留文科大学教授 高橋洋さん 「再生可能エネルギー主力電源化~系統・立地・市場制約の解消を~」 
名古屋大学教授  丸山康司さん「再生可能エネルギーを広げるための社会的受容性」
飯館電力副社長  千葉訓道さん「福島県のご当地エネルギーからの訴え~脱原発の火を消さないで!~」
生活クラブ埼玉理事長 木下美由紀「サステイナブルな未来をめざして 生活クラブの取組みとエネルギー基本計画改定に向けたアクション」

コーディネーター:生活クラブ連合会 理事 半澤彰浩
【2021年4月26日掲載】

生活クラブをはじめませんか?

41万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。