本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

再生可能エネルギー推進政策を求める署名活動実施中「未来へつなげる♪エネルギーアクション!」

署名はWebからできます ぜひご協力お願いします

今、日本のエネルギー基本計画は年内の改定に向けての策定作業が進められています。
新しいエネルギー基本計画では、2030年度の再エネ比率を今の目標22~24%から30%超に引き上げるものの、原発は現行のまま「20~22%」程度となる方向です。
生活クラブでは、未来へ持続可能な社会を手渡していくためには、地球過熱化をこれ以上進めないこと、そして巨大なリスクを抱える原子力発電を廃止し、再生可能エネルギーの推進が重要と考えています。現在、そのことをエネルギー基本計画に盛り込むよう働きかける活動「未来につなげる♪エネルギーアクション!」を展開中です。
活動の1つとして、以下の3つを国に提案する署名活動を実施中。
ぜひ、署名へのご協力をお願いします。

◆2030年エネルギー基本計画で再生可能エネルギー電力目標を60%以上、2050年は100%とすること。
◆巨大なリスクを抱える原子力発電は即刻廃止し、石炭火力発電は段階的に縮小し2050年までに廃止すること。
◆脱炭素社会に向けて、再生可能エネルギー主力電源化の実現にむけた推進と政策転換を早急にすすめること。

すでに署名してくださった皆様へ ぜひこのキャンペーンについてシェアお願いします!

署名へのご協力をありがとうございます。
署名への賛同者が集まれば集まるほど、大きな力とすることができます。
このキャンペーンのことをたくさんの人に知っていただくため、「未来へつなげる♪エネルギーアクション!」に関する生活クラブの記事や公式SNSなどの投稿をInstagramやTwitter、Facebookなどでシェアをお願いします。

シェアや投稿する際には、ぜひ以下のハッシュタグをつけて投稿をお願いします!
#再生可能エネルギー #エネルギーアクション #署名にご協力を #生活クラブ #生活クラブでんき
投稿には以下の画像をダウンロードしてお使いください。
【2021年5月13日掲載】

 

生活クラブをはじめませんか?

41万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。