本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

真塩

メキシコ産、オーストラリア産の天日塩を沖縄の海水に溶かし、平釜で煮詰めて乾燥させています。まろやかさがあり、漬物にも最適です。



 

伝統の沖縄の塩作り

真塩の原料の海水は、沖縄県糸満市の沖合い2,000m先まで配管したパイプから取水した海水を使用しています。「真塩」はメキシコ産やオーストラリア産の天日塩を取水した海水で完全に溶かします。次に、天日塩に混ざっているゴミや砂を取り除くためろ過を繰り返した後、平釜でじっくり7時間煮詰めて結晶化させます。そして、木箱に移し2〜3日かけて自然脱水(乾燥)を行ないます。自然に脱水させることで、程よく塩ににがり分が含まれるため、舌に優しくなじむまろやかな塩に仕上がります。
真塩には海水由来のミネラルがたっぷり
一般の塩はイオン交換膜電気透析法といって、塩の成分を取り出す方法で製造されています。一方、生活クラブの真塩は平釜でじっくりと煮詰め、時間をかけて乾燥させるため、海水に含まれるカルシウムやマグネシウムなど、人の体に大切なミネラルが多く含まれています。
L's(エルズ)選定品

みんなで利用したいベーシックな消費材をL's(エルズ)選定消費材と呼びます。L's選定品の 「L」には「生活(Li fe)を生き生きとした(Lively)ものにする消費材を使いこなそう(Lesson )」、「' s 」には「みんなのもの」と言う意味を込めています。

L's選定消費材について詳しくはこちら

生産者情報

(株)青い海

「調味料」の消費材一覧

消費材グループ

消費材の注文はインターネットからも行えます。

パソコンやスマートフォン、タブレットから注文ができます。登録は無料です。

インターネット注文「eくらぶ」

生活クラブをはじめませんか?

40万人のママが選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。